転職、就職、アルバイト探しなら
アルバイト情報NAVI

将来転職を考えている方も、今まさにお仕事を探している方も、仕事を探しているすべての方をサポートします。



⑤希望欄などの書き方

これまでの自分の人生からなるべく希望する企業の仕事内容などにリンクしている趣味や得意学科があれば、それらを選んで書きます。面接時に聞かれても答えられる 程度の多少の誇張表現は含んでも大丈夫ですが、ウソ・偽りを記入してはいけません。趣味や得意学科は得意な数だけ書いたらいいと思うので、企業に合わせて 記入する順番を入れ替えたりするのも一つの手だと思います。志望動機はその企業の情報が事前に得られるようであれば、パンフレットやホームページなどをみて、「こういった点に強く引かれました」「貴社の社風である○○が私の考え方と一致すると思い、志望に至りました」など、ていねいな言葉で、頑張ってくれ そうだという印象を与える文章を考えましょう。この項目は、面接時にも必ず聞かれることなので、多少時間をかけてもなるべくいいものを考えおきましょう。 ただし、スペースも小さく、たくさん文字を書き過ぎると文章をまとめる能力がないと思われるので、記載する文章は要点だけを短くまとめましょう。ここで書 ききれなかった文章は職務経歴書でも面接でもアピールできるので欲張って書き過ぎないように注意が必要です。本人希望欄は書き過ぎるとワガママで要求の多い人間だと思われてしまうので、どうしても外せないこと以外は書かないほうがいいです。逆に、「転勤可能」や「残業可能」などを書けばアピールすることもできますが、自分が書いた事柄は入社後に責任をもってまっとうしてください。



メニュー
HOME(注目のお仕事!)
┣履歴書の書き方
①手書きかパソコンか
②用紙サイズ
③道具はボールペンか万年筆かパソコンか
④西暦か和暦か
⑤希望欄などの書き方
⑥履歴書を書く時の注意点
⑦挨拶状(添え状)について
⑧封筒などその他の注意点
職務経歴書の書き方
面接テクニック
雇用保険の事を知りたい
健康保険はどうなるの?
年金の支払や手続きは?
住民税については?
確定申告に行かなくちゃ




Copyright (c) お仕事探しNAVI All rights reserved.